ドト

3Dゲームで溢れ返る今だからこそ”ドット絵”を見直そうぜ - 2のまとめR

うっかりゆうなまのネタバレ見ちゃったじゃないか(笑)。

なんだかいろいろ議論されていますが、最近のに比べると昔のドッターさんの方がやっぱ技術的には上なんだろうなぁ…と思った。
昔はブラウン管でエッジがにじむことを想定&計算した上で色を置いていただとか、そんな人間離れした職人芸もあったらしいですし…

最近は元となる3Dを起こした上で減色してドット化とか。
減色したらドットか、と言えばそういうんでもないし、
アンチエイリアスが細かく描かれてて一瞬普通の絵のようですが実は「ドットです」とかも普通にある昨今、
ドット絵の定義ってどこにあるんでしょうかね?

広告を非表示にする