( ゚∀゚)o彡°

( ゚∀゚)o彡°ラクガキ。

去年の「ちちしりふともも極める」目標は、
一年じゃどうにもならなかったので期間延長うぇーい!

ジョルジュ長岡さん好みのちちを極めるべく精進するですよー(ノ´∀`*)


話は飛ぶけども、最近イラスト界隈で割と見かける、ちちの上や肩やしりとかに赤いグラデいれてちょんっとハイライト置いている塗り方が、どうも…私受け付けないです。

いつの間にか辺りに蔓延してますが、一体何処から出てきた塗り方なんでしょうか。
つやつやお肌の記号?、だとは思うんだけど、赤みが強すぎて火傷か強く叩かれた跡などに見えてしまって、なんとなく目にする度後味が悪いのです。


子供の頃使ってた布団の模様が目に見えて怖かった(実体験)という感覚なんだけど、他にわかってくれる方いないものかなぁ(´・ω・`)


肌ってもっとマットだよ!
ツヤっているのは、油ギッシュ肌の鼻頭とか…爪とか…グロス塗りたくった唇とか…毛根の死に絶えた頭皮とかじゃないかな。
どんだけライティングが強いのだ!

広告を非表示にする